くろいわの超絶雑記帳

ほとんどがネタ系の個人のブログ。

話題の「あたしおかあさんだから」について思うこと。

[広告]

話題になっている「あたしおかあさんだから」について思うことを述べるよ!

f:id:zettaikanaeru:20180209104142p:image

 

まずは問題になっている歌詞を引用。

  

一人暮らししてたの おかあさんになるまえ
ヒールはいて ネイルして
立派に働けるって 強がってた

今は爪きるわ 子供と遊ぶため
走れる服着るの パートいくから
あたし おかあさんだから
あたし おかあさんだから
眠いまま朝5時に起きるの
あたし おかあさんだから
大好きなおかずあげるの
あたし おかあさんだから
新幹線の名前覚えるの
あたし おかあさんだから
あたしよりあなたの事ばかり

もしもおかあさんになる前に戻れたなら 夜中に遊ぶわ
ライブにいくの 自分のために服買うの
それぜんぶやめて いま、あたしおかあさん
それぜんぶより おかあさんになれてよかった

 

 

これを見て思ったこと。

 

確かにそうだけど、何か違和感あるぞって思ったんだよね。イマイチ共感しないというか。

 

その違和感のなぞは。

 

爪を切る、オシャレは置いといて動きやすい服を着る、毎日眠たい、などなど。

確かにそうなんだけどね。確かにやってるんだけど、子供のために我慢してやってるってわけじゃないのよ。

自然にそういう風になるからねぇ。

 

 

もしもおかあさんになる前に戻れたなら 夜中に遊ぶわ
ライブにいくの 自分のために服買うの
それぜんぶやめて いま、あたしおかあさん

 

 

この歌詞は抜群にBADかもしれない。

どういう風に聞こえるかというと

 

(あー、あの頃に戻りたいなー。子供がいなければ、夜中にライブ行ったり自分のために服買ったりできるもんなー。でも、そんなのは我慢してる。おかあさんだから。)

 

子供の存在を否定してない??

 

 

歌詞を読んでるとこう聞こえる。

 

なんで子供のためにこんな我慢しないといけないんだーーーー!!とは思っていないわけですよ。だけど、「あたしおかあさんだから」の歌詞を読んでると「お母さんは子供のためにこんな我慢してるんじゃーーーー!!!」って言っているように聞こえるんだよね。

 

確かにやりたいことはなかなかできない。

 

たまには今日くらい!!!って思ってオシャレしてスカート履いてみたり、ヒール履いてみたり、時間かけてステキなお化粧したり髪をゆるふわカールにしてみたりするのよね。

 

たまには、やりたい!って思うからね。

普段できないからね。

 

なかなか、自分の好きなことができない。

これは確かなこと。

だけど、「あたしおかあさんだから」子供を優先してやってるわけじゃないのだよね。

 

つまりはね。

 

「我慢」しているからできないのではなくて「自然と子供に合わせちゃう」からなんだよねぇ。

 

自然とやってるから!!!

 

これを主張したい!!!

 

それか、「我慢」は確かにしてるのかもしれない。だけど自然に我慢できちゃうというか「我慢してる認識はない」ってところかなぁ。

 

大好きなおかずはあげるかもしれないけどさぁ、「子供がまだ食べた〜〜い。」って言ったら自然と「はい、どうぞ。」ってあげれちゃうわけよね。そこに、「おかあさんだから、我慢して子供に分け与えなくちゃ。」って感情はないわけ。

 

むしろ、「今日はいっぱい食べるんだねぇ、大きくなるねぇ、お母さん嬉しいわ」って思うのだよね。

 

まあ、そんなわけでこの歌詞には確かにそうだ(やってることは否定しない)けどなぜか違和感があったってわけだ。 

 

尾木ママの言及。

 

尾木ママの公式ブログより。

 

・「あたし おかあさんだから」

歌詞が大問題になっていますーー

何故って?

・おかあさんがわが子生まれて、全てを子どもの為にと我慢 我慢の生活を送っている

・子育て中の歌なのに【お父さん】は一度も登場しない

・働く女性への一面的な表現
・「おかあさんになれて」何が「良かった」のか一切わからない

 

子育て中の歌なのにお父さんは出てこないっていうのはおかあさんのうただから別に登場しなくてもよくない?って思うけど、

 

最後の「おかあさんになれて」何が「良かった」のか一切分からないっていうのに「確かに」って思ったわけだ。

 

あの歌詞からすると先ほども言った通り、子供のためにこんな我慢してるんじゃーーーー!!!って最初からずっと言ってて、最後に「でもあたしおかあさんになれてよかった」ってな感じで終わるわけだ。

 

そりゃ「?????????」ってならない?

これも歌詞を見て違和感を感じた理由だと思う。

 

そしてこんな言葉も。

 

・せめて【あなたが大好きだから❤️】


にすればだいぶ楽になります

 

確かに「あたしおかあさんだから」にしたのが良くなかったかもしれない。

 

表現の問題もあるかもねぇ。

 

 まとめ

 

  • 確かに爪を切ったり、オシャレしなかったり、毎日眠かったりはしている。
  • けれども我慢してやっているわけではない。
  • 「あたしおかあさんだから」にしたのが間違いかもしれない。

 

PS  この歌詞を見て私は怒りとかはなかったです。なんか違う。何が違うんだろう?そんなことを思いました。

 

なんだか、自分の子供が否定されている気持ちになる、というのもあるかなぁ。あなたがいるからこんなに我慢の毎日なのよ!!!ってね。