ダイエットの成功率を大幅にあげるカギは○○である。

f:id:zettaikanaeru:20180207123210p:image

 

「また今回も成功しなかったなぁ。」

「一緒に始めたはずのあの子は成功しているみたい。正直うらやましい。」

 

痩せたい気持ちはあるものの、ダイエットが長続きしなかったり諦めたりして失敗の連続だという方は多いのではないでしょうか?

そんなあなたがなぜ痩せることができないのか。この記事ではその答えをお教えしたいと思います。

 

 

成功するかどうかは「ダイエット方法」がカギではない。

 

まず、あなたへ質問です。

ダイエットに成功するためには何が必要だと思いますか?

 

 

「正しいダイエット方法」「結果が早く出ること」「わからない」

 

 

こんな答えが出てきた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、ダイエットに成功するカギは「朝バナナダイエット」「糖質制限ダイエット」など「方法」や「ノウハウ」ではないのです。

 

例えば同じ方法を試しているにも関わらず成功してスレンダーになる人、はたまた失敗して何も変わらなかった人と両者が存在しているわけです。

よって大事なことは「方法」ではないことが分かります。

 

あなたは今までダイエットは成功してきましたか?

それとも失敗の連続だったでしょうか?

 

 

もしあなたが後者であるならぜひともこの記事を読み進めていってください。

 

成功する人と失敗する人の違い

 

まずは成功する人と失敗する人の違いを見ていきましょう。

 

  1. 成功する人はすぐにやる、失敗する人は明日やる
  2. 成功する人は日々の積み重ねで痩せる、失敗する人は簡単に痩せようとする
  3. 成功する人はゴールがはっきりしている、失敗する人はゴールが決まっていない
  4. 成功している人は楽しんでいる、失敗する人はつらい気持ちで取り組んでいる

 

1.成功する人はすぐにやる、失敗する人は明日やる

ダイエットに成功する人は思い立ったらすぐに行動します。

ネットで情報を収集する、ダイエットメニューを考える、すぐにできることは山ほどあります。失敗する人は「明日からしよう」といってせっかく上がったモチベーションを無駄にしてしまいます。そもそもモチベーションも成功する人と比べてかなり低いでしょう。

 

2.成功する人は日々の積み重ねで痩せる、失敗する人は簡単に痩せようとする

成功する人は自分のやるべきことを理解し日々の積み重ねによって成功していきます。それに対し失敗する人は「すぐに痩せるサプリ」や「○○するだけ」といった魅力的なキャッチコピーの商品を好み簡単にできることをやろうとします。

 

3.成功する人はゴールがはっきりしている、失敗する人はゴールが決まっていない

成功する人はダイエットをするにあたって目標設定がはっきりしています。「半年で10㎏痩せる」「半年できれいなくびれをつくる」など将来の自分をイメージできています。また目標がはっきりと決まっているので自ずとやるべきことが分かっています。

しかし、失敗する人は目標設定をせず、なんとなく始めて、なんとなくお菓子をやめてみたり、なんとなく夕食を抜いてみたり、思いつきでダイエットのDVDを買ってきてやってみたり、かなりあいまいな状態でやっていることが多いのです。

 

4.成功する人は楽しんでいる、失敗する人はつらい気持ちで取り組んでいる

成功する人はダイットをすることを楽しんでいます。自分で低カロリークッキーなどのダイエットレシピを考えてみたり大好きなアーティストの曲を聴きながらエクササイズをしてみたり、体重を毎日記録して体重の変化を楽しんだりしています。

失敗する人はというと、大好きなお菓子やパスタが食べられなくてつらい、こんなに我慢しているのに体重が500gしか減らない、などつらい気持ちでダイエットをしています。

 

このように明らかに成功者と失敗者にははっきりとした違いがあります。

両者で違っていることは何か?それは「行動」です。

成功者は成功する行動をしていて、失敗者は失敗する行動をしているのです。

では、なぜこのような違いが出てくるのでしょうか?

 

成功する行動のカギは「マインド」

 「マインド」という言葉は聞いたことがあるでしょうか?

簡単に説明をするとその人の持っている「思考」。

私はこういうことを思っているとか、こんな考え方をしているとかそういったものです。

このマインドがあなたの取る行動に影響していくのです。

 

ちょっとここで簡単な例をあげて説明してみましょう。

 

【AくんとBくんは今日から夏休みです。夏休みの間に宿題として1冊の教材を終えなければなりません】

 

Aくんのマインド:めんどくさいことはすぐに終わらせよう。

Bくんのマインド:めんどくさいことはそのうちやろう。

 

Aくんの場合はきっと夏休み前半には宿題を終え、残りの夏休みを満喫しているでしょう

Bくんの場合は少しずつ宿題が進んでいき、夏休み期間をかけて宿題を終わらせるでしょう。または、焦って最終日に一気にやる羽目になるかもしれません。最悪は宿題を終わらせることができないかもしれません。

 

 

  マインド 行動 結果
Aくん めんどうなことはすぐにやる すぐにやりはじめる 夏休みの前半に終了
Bくん めんどうなことは後回し 気が向いたらやる 夏休みの終盤に終了または終わらない

 

このように結果はマインドによって 変わってくることが分かります。

そのため、同じことに取り組んでも成功する人と失敗する人が存在しているのです。

つまりダイエットに成功するためには、「どんなダイエットに取り組むか」ではなく「どんなマインド(考え方)で取り組むか」が大事になってきます。

成功するためには成功者がどんなマインドで取り組んでいたか知るべきなのです。

 

成功マインドを手に入れるために

成功マインドを手に入れるためには成功者がどんな考え方をしているのかを知らなければなりません。そのためには成功者に直接聞いてみるといいのです。そして納得できれば自分の考え方に取り入れることが大事です。聞いて終わりでは意味がありません。必ず自分でもその思考をするようにしてください。もし、身近に成功者がいなければネットでダイエットブログを探してチェックするのもいいですね。「ダイエットはこれが大事だよ。」などその人の考えていることが書かれているかもしれません。

 

まとめ

  • ダイエットの成功は「方法」や「ノウハウ」ではない
  • ダイエットの成功者と失敗者は「行動」に違いが出る
  • マインドが行動をつくる
  • 成功者のマインドを手に入れよう

ダイエットに成功する人はすぐに行動します。

あなたも成功者になるために今すぐ行動してみましょう!